読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maittä

助けて欲しいなんて言ってないし。

こわいこわい夢の話

夢を見ました。起きました。私もブログを書こうと思います。

とてもヒステリックな夢でした。ドメスティックな夢でした。ちょっとロマンチックでもありました。
実名を晒すと大問題になるので控えますが、ある人から暴力を受けながら大好きだよーって言われるような夢でした。文字にすると薄っぺらくなっちゃうけど、もっと深い何かがありました。
いやだいやだ、と言う自分を守ってくれたのは夢の中でもお父さんとお母さんで、目が覚めて、現実世界でも守ってくれてるんだな、ってハッとして。

実習先で、老健行くけど、家族の将来とか考えちゃうようになりました。ずっと一緒に暮らす気はないけれど、私のこといつか忘れてしまわれないように、うんざりされるくらい、顔出しに行く気です。