読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maittä

助けて欲しいなんて言ってないし。

貯金魚

台風19号によって続々と休校が発表されている中、宮衛からは何も連絡がありませんでした。

前日の夜から期待していたのに、結局連絡が入ったのは学校に着いてからでした。
「今日は休校になりません、2限に間に合うよう来るように」と、学校に着いてから連絡がきました。
時間割に実習が入っていたため、白衣に着替えて2限までのんびり待とうと思っていたところ「今日の実習、ないらしい」と知らされました。
その後、追い打ちをかけるように「登校は午後からへと変更します」と。

散々な目にあった!と憤りを覚えながら、学校を飛び出してカフェへ向かいました。お相手は、しぽろさん。どうやら髪色をチェンジした様子です。
f:id:mmmitn:20141015075357j:plain



cafe fleuriという、さくら野に入っているお店へ向かいました。オープン前に来てしまったのでお店の外で待ちました。
初めて入るお店でしたが、こんなところに…!というびっくりな印象でした。ソファがふかふかで、(店員さんが若干塩な感じもしましたが、)メニューも豊富でどれにしようか迷いました。

お店の入り口にケーキのショーケースがあって、その中のケーキにも惹かれましたが結局私はイチゴのワッフルを注文。ぽろは、同じ味のパンケーキを注文していました。ドリンクとセット¥1000あれば余裕です。
しかも、ボリュームしゅごい
f:id:mmmitn:20141015075408j:plain

宮衛からの精神的な攻撃で負った傷が癒えてきたところです。美味しくて、ご満悦なしぽろと私。
f:id:mmmitn:20141015075416j:plain



貯金が出来ないという悩み相談をしてもらったのですが、しぽろも同じだそうで互いに解決策を探す形になりました。

それなりに稼いでいるはずだというのに、周りとの差は一体何だ!という疑問。特別高いものを買っているわけでもないし、大金を口座から引き落とししているわけでもない。

「目標がないと貯められないよね」とか、「いつも貯金のことを考えて生活してないと私たちずっとこのままだよ」とか。でも、そんなの分かっている。
こういう系、向いてないって、、、

きっと、たまにこういうの(カフェとか)するのが積み重なっているからダメなんだね、という自己分析に至りました。
行ったことないお店に入って、美味しい食べ物を探すのは楽しいけれどそろそろ20歳だし、今だってすでに貯金額に大きく差を付けられてるんだから頑張ろう。と。もぐもぐ食べながら。←こういう所
f:id:mmmitn:20141015075423j:plain


旅行貯金、始めようと思います。海外は怖いから日本の名所を攻めてゆきたい。

おしまい