maittä

助けて欲しいなんて言ってないし。

辛いの自粛

AO入試の手伝いに
ほとんど仕事がない「入試・儀式係」の私たちがようやく活躍しました。受験生を面接会場へ案内するだけの簡単なお仕事でしたが。

私もAO入試で受験したし、その日の相方のくぼちも指定校で受験したし、でお互いに自分が面接を受けた時のことを思い出したりしました。自分の番が最後のほうだったのですが、寸前まで美波ちゃんと雑談していた気がするけど…あれ?笑

担当させてもらった受験生さんたちは本当にガチガチでした。そうだよね、緊張するのは分かるし落ち着かせてあげたかったんだけど。
事務の方から「優しく気の利いた一言を言ってあげて」と言われていたのですが、余計なこと言って混乱させてしまったら、って気をつけていたのに「…お腹すいたねぇ」なんて言ってました、うっかり。ごめん受験生さん。

仕事がひと段落する度に教室で待機だったので、のんびりできました。
お昼は天丼でした。美味しかったです。
f:id:mmmitn:20140825180653j:plain

扉の開く向きとか教えてあげればよかったとお昼を食べながら後悔しつつ。でもきっとみんな後輩になるんだから、来年謝ろうと思います。
f:id:mmmitn:20140825180702j:plain



生け花ってなんだろう
18時まで暇だったので、せんだいメディアテークへ行ってまいりました。本当は宮城県美術館へ行って、篠山紀信展「写真力」を見るつもりだったのですが。10月までらしいのでまた今度行きます。

実は初めて入ったのですが…図書館あるし、雑貨屋さんあるし、カフェあるし、展覧会やってるし、その日はイベントも開催されていて、とにかくメディアテークすげえ!と感動してしまいました。
生け花展の前を通りかかったら、入口のお姉さん(おばさん)から優待券的なチケットをいただきました。
はじめての世界でしたが、生け花って?と考えさせられました。
f:id:mmmitn:20140825180728j:plain

可憐さが出ていたり、艶やかさが出ていたり。女性的な部分を見せたり、
f:id:mmmitn:20140825180736j:plain

力強さを感じる作品もありました。芸術家さんそれぞれの個性が出ているんですね、よく分からないですけど。
f:id:mmmitn:20140825180743j:plain

隣では大きな絵が沢山飾られた美術展が開かれていました。たぶん宮城県出身の芸術家さんたちの美術展だったんだと思う。(分からないけど)
f:id:mmmitn:20140825180757j:plain

阿部龍一さんの「うぶすな」という作品が大迫力でした。木材や枯葉を使っているようにみえたのですが、フレームから飛び出している様子がすごかった。
それから、おおぬましょうじさんの「ビイジュアルレリーフ」という作品もまた、印象的でした。ぐっと引き込まれる雰囲気があって、頭の中でどんな考えがあるんだろうって気になりました。

入り口では絵本作家の荒井良二さんのトークショーが行われていました。山形ビエンナーレというイベントの中の企画だったのでしょうか、よくわかりません。
子供達と一緒に門を作っていました、これは「旅する門」というプロジェクトの一環だそうです。
f:id:mmmitn:20140825180805j:plain

結局最後まで観ることが出来なかったのですが、荒井さんが作っていた金の玉は一体どこに使われたのだろう。
f:id:mmmitn:20140825180813j:plain

山形県にある東北芸術工科大学(芸工大)が主催されているそうで、スタッフのほとんどが学生さんでした。憧れのキャンパスに少しだけ触れられた気がします。
はじめてのメディアテークとんでもなく面白かったので、これからも学校帰りとかに寄ったりして通おうと思います。



感動の再会、そして悲劇
待ち合わせの18時になり、赤からへ向かいました。久しぶりに会う鎌田とはすぐに会えたんだけど、前撮りしてた高澤が一向に来ないので待ちくたびれました。
キラキラのメイクに、ヘアメイクしてやってきた。
f:id:mmmitn:20140825180834j:plain

空腹のあまり、奇跡の一枚撮れず。
f:id:mmmitn:20140825180840j:plain

調子に乗って6辛とか選ぶから、辛すぎて箸が進みませんでした。あまりにも辛かったので、ずっと氷をかじっていました。
ごはん食べる前の私。この後、涙目と無表情しか見せなくなったのである。しかもお腹壊したし、とうぶん辛いのは自粛します
f:id:mmmitn:20140825180847j:plain

相変わらず他愛ない話ばかりでしたが、楽しい時間でした。高澤が奈良で撮ってきた鹿の動画がえらいツボでした。「鳴き声こんなだよ!」と聞かせてくれたのですが、これ絶対に人間(高澤)が発してるでしょ、と思わんばかりのイィーという鳴き声でどうしても信じられませんでした。
光浴びすぎて、鎌田が神様みたい。
f:id:mmmitn:20140825180902j:plain

高澤には、まだ横浜へ帰らないでほしいです。あと高校に戻りたい切実に。



おしまい