読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maittä

助けて欲しいなんて言ってないし。

恋の行方

平成29年になりました。学生時代に比べて、時間が流れるのが早く感じます。それだけ毎日が忙しく、おかげさまで今いる環境に恵まれているということなのでしょうか。さておき、

 

大好きな友達のグッドニュースが入りました。妊娠、入籍、本当におめでとう。自分のことのように嬉しくて、年明け早々ハッピーな話題に幸せを感じているよ。(全く関係ないけれど)

 

そんな私は、中学卒業以来の寝正月を過ごしておりました。高校に進学してから大型連休はバイトに捧げておりました為、毎日ゆっくり起きてのびのびだらだら過ごすのは久しぶりでした。年末にかけて若干やつれていたのに、今ではこんなにふっくらと!困ったもんだ!

 

明日から仕事初めなので、繁忙期に入ることですし、また絞られていきたいと思います。

気持ちを一新させるように、初売りでスーツを買いました。一番若いんだし、周り男性の中の女子なんだから、ちょっと可愛くてあったかいスーツを着て営業の成績を伸ばします。ついでに、素敵な出会いがあればいいです。

 

素直すぎると言われるので、今年の目標というか気をつけたいところとして「単純思考を脱する」を挙げたいと思います。ストレートに伝えない、やんわり知らせる。周りのオトナたちは、もっと考えて動いているんだから、何事にも自分の中で作戦会議を開くこと。馬鹿がバレないように。悪い女にレベルアップするぞー。

 

(あと、痩せたい)

 

(デブ)

連絡しない派

よっぽどの事がない限り、自分から連絡は取らない。けど、今業務連絡的なものをばーーーっと送っている。これがリア充というものなのか。

友達いないけど、抱きしめてくれる人がいるならそれでいいわって思ってたけど、そんな人も居なくなったら本当にわたしひとりぼっちだよ。

続ける価値もよくわからんのでいま結構本気で死にたい毎朝屋上に上がって楽に飛び降りることができたら良いのにって思ったり車に轢かれたりしないかなって思ったりしてる

どんな服着てたって全部上手に脱がせられるよ!オールシーズン対応だよ!私の服もそうなのかなあ、新しい服を着て、これは、、、って困らせたい。へんな形の下着をつけたい。

福山雅治

煙草吸いに屋上へ行くと、二階のおじちゃんと会う。会う確率70パーセントとなかなか高い。前は、校長先生の話を聞くみたいに、話長いしだるいって感じてた。でも、真面目に聞いていると今の自分に必要なこと抽出して話してくれてるみたい。お疲れ様です、って顔合わせる時に何か察しているのかな。表情から読み取って、新しいことを提案できるようになるまで私は一体どのくらい時間がかかるんだろう。年の功なのかもしれないけれど、私も仕事柄そういう力を早く身につけて売り上げどんどん伸ばして行きたい。何の話をしたかったのかというと、最近はおじちゃんと話す時間を大事にするようになりました。禁煙しようと言われているけれど、そしたら会うこともなくなるからもう少し煙に包まれてみます。

p.s.何度も話される話題。職場の人間関係のこと、仕事の教わり方、栄養のあるごはんのこと、今の彼と将来の旦那さん、妊活のこと。

妊活してるって勘違いされてるわ。いい子供を育てるには…って今話されても困ります。